中古品の改造と修理 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

中古品の改造と修理

VersaPro VK26TX/Gのジャンク再生4

部品の取り付けが完了し、いよいよ電源を入れてOSのインストールと設定です。ACアダプターは、メーカーの純正部品が一番安全なのですが、純正品と同じ定格電力のアダプターが他メーカーのもので持って居たので、とりあえずそれを繋いで純正の中古をネット販売から購入しました。

Windows10 PROの導入

この機種には、PROエディションのライセンスキーがあったので、それを利用して再インストールと言う形で、Windows10PROを導入しました。

(さらに…)

VersaPro VK26TX/Gのジャンク再生3

各種パーツ取付位置

クリックすると見やすい画像が表示されます

後から注文した部品も届いたので、いよいよ、部品の取付です。不足しているパーツの追加部分を明記しておきます。画像をクリックすると見やすい画像で表示されるはず?です。

まず左画像のように法人向けモデルなので、換装可能なパーツが、取り付けやすく配置されているので、後はパーツを取り付けていくだけです。

この時期のNEC VersaProは、メンテナンスをしやすいように構成されているので、ジャンクパソコンを復活させるのも比較的容易に可能となっており、無線LANもオプションで非搭載が多いので価格的にも安価になりやすく助かります。

(さらに…)

VersaPro VK26TX/Gのジャンク再生2

前回、裏面の蓋を開けて用意してたパーツ構成と変更することになり部品の納品待ちになったのですが、部品が到着したので最終的な方針が確定しました。2台のうちメインとなるWindows10モデルから紹介します。

CloudReady搭載機は、キーボードの不具合などまだ改善の余地があるので、他のリサイクル作業が終わって落ち着いてから、解説を行うので今回はWindowsを搭載予定の方を解説していきます。

Windowsを搭載予定の方は、オンラインゲームドラゴンクエストXもやることを視野に入れていますので、可能な限りスペックを高くしようと検討しています。(最終的には同世代のcore i7への換装も視野に入れて)

(さらに…)

VersaPro VK26TX/Gのジャンク再生1

企業のリース落ちっぽい法人モデルNECのVersaPro VK26TX/G(VK26TXZCG)がヤフーショッピングのPC JUNK NETのホームページ移転特価で複数出品されていたので、思い切って2台購入してみました。1台は部品取りも視野に入れてでしたが、1台のキーボードが反応少し悪いぐらい(強く押せば反応するキーが複数)あるくらいで問題なかったので、1台は、目一杯高性能化を目指し、もう1台は、CloudReadyを導入して試験的に使用してみることにしました。

再生改造の基本方針

取りかかる前に、どういうスタンスで使用するか、2台を別々に仕上げるのか等、項目を考えてみました。まず購入前からVersaPro VK26TX/G(VK26TXZCG)の仕様ページを確認しており、有線LANが標準装備で無線LANはオプション対応だと把握しました。メモリーの最大積載量は16GBとなっており、これだけあれば、グラフィックの方がインテルHDグラフィックス4000しか無くてもそこそこ動きそうです。後はHDDではなく、SSDをOSのインストールドライブに使用する事で、起動や終了、アップデート等の効率化を目指しました。

(さらに…)

先月からまとめてジャンクパソコンを購入

先月に2台のNECノートパソコンのジャンクを購入したのを筆頭に、今月は家族や知り合いに頼まれたものも含め、ディスクトップ2台とノートを1台追加しました。それに関連して必要な部品の購入も行ったので、気がつくと新品で低価格のパソコンが余裕で買える金額になってました。

購入したジャンクパソコン

こちらのジャンクパソコンは先だって紹介していたJUNK PC NETと言うショップでBIOSまで確認されたものを購入しています。時期により欲しいクラスの商品が品切れと言うので結構時間かけて、出品されるまで待ち構えてました(笑)

今後の事もあるんで、先に購入条件として自分の中で一定のボーダーラインを設定しました。

(さらに…)

HPのノートパソコンcaps lockキーのLED点滅ーBIOSの修復

HP Pavilion 15 n-200AMD

2014年に購入したヒューレットパッカード製のノートパソコンも既に5年使用しており、使用中にWindows10に更新したものの、かなり重たいイメージがありました。

そこへ先日から起動時に画面に通電してないようで、ブラックアウトしたまま、写らなくなってしまったのです。何回かに一度は辛うじて、立ち上がるものの画面が表示されるまで、幾度となく強制終了して再電源というのを繰り返していれば、今度はHDDなどのハードが故障してしまいかねません。

(さらに…)

まだ使える!Vista時代のNECノートパソコン改造記3

前回の話→まだ使える!Vista時代のNECノートパソコン改造記2

前々回の話→まだ使える!Vista時代のNECノートパソコン改造記1

前回までの内容でしばらく運用していましたが、メモリーを増設したとはいえ、中途半端に容量が使えない上、余ったメモリ領域が1GBあるわりに、グラフィックボードのメモリ割当が、最大でも256MBしかないので、ストリーミングの動画再生やブラウザの反応も今ひとつだったので、切り札にCPU交換を行うことにしました。

CPUの交換、SempronからTurion64X2へ

CPUがAMDだったので、もしかしたら交換してデュアルコアに出来れば、動作の改善が出来るかも知れないという安易な発想でサイトを検索した結果、同型機では無いものの同じシリーズでSempronを使用していたノートパソコンがTurion64X2に換装出来たと言う記事があったので、早速、中古市場も視野に入れて交換用のCPUを探すことからはじめました。

(さらに…)