2in1モデルを使ってみた | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

2in1モデルを使ってみた

2in1モデルを使ってみた

2in1モデル富士通STYLISTIC Q702/G

世の中、新型iPhoneの発売に注目が集まっていますが、使用しているモバイル系は、Androidメインなので、世間ほど大騒ぎはしてないんですが、iPhoneよりもiPadに関心があるんですが、最近のiPadはタブレットと言うより、2in1モデルのパソコンを意識して周辺機器を用意し、幅広い対応をしてますよね。

私も最近2in1モデルに興味があり、ちょうどお馴染みのPeCo ECWorldに富士通のSTYLISTIC Q702/Gと言うモデルのジャンクがあったので、早速本体と別に、不足しているストレージのmSATA SSDを購入して再生したのですが、画面に2本の縦筋が入っていて、元々ハズレだったのか?今回から配送業者が変わって精密機械扱いされてなかった(箱に精密機械表示無し)のが原因で後天的にモニター破損が生じたかちょっと考えてしまうとこでした。

ジャンク再生品の簡易レビュー

問題の部分は、起動して画面を確認する限り、気にしなければ通常利用に差し障りがないところで、起動時に画面が黒いので目立つ程度でした。

法人向けなのでタブレット形状を意識しながらタッチペンやタッチパネルへも対応しており、キーボードベイ側に予備バッテリーと専用タッチペン収納スペースを配置しているため、タッチペンを使う場合、キーボードベイ付きでモバイルノートPCとしての運用前提なのだと感じました。

タッチペンはタブレット側本体と専用の紐で結ばれており、紛失防止にはなるのでしょうが、キーボードベイ側にあるタッチペンを取り出さないとタブレットだけ利用したい場合ちょっと邪魔になりますね。収納スペースは本体側に欲しい機能でした。

ハード的には第3世代のCore i5 3427U(1.8GHz)にメモリ4GBとそこそこ動く仕様だったので、ストレージだけ標準では64GBなのを4倍の256GBのmSATA SSDを購入して、余裕を持たせてあります。本体側にSDカードスロットもあるので、増設ストレージとしてSDカードを利用出来そうですね。

私の使い方としては、タブレットよりもモバイルPC端末として利用がメインになりそうですが、他の機器を操作中にタブレットとして動画や情報ページの閲覧にも使っていこうかと思ってます。バッテリーは本体だけで時間が持ちそうになければ、交換用を探そうかとも思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »