無線LAN中継機バッファロー WEX-1166DHPSのご紹介 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

無線LAN中継機バッファロー WEX-1166DHPSのご紹介

無線LAN中継機バッファロー WEX-1166DHPSのご紹介

一戸建てで敷地面積の広い家等に住んでいる方が抱えてる問題で、無線ルーターのWi-Fi電波が家の隅々まで届かずにスマホがキャリアのネットワークに繋がってしまいギガ数制限に引っかかる原因になる場合があります。

いずれはWi-Fi6など次世代規格に対応していかなくてはいけませんが、当面の問題として現状の無線ルーターのエリア拡大をお手頃価格で補助する無線LAN中継機のご紹介を致します。

私が一押しなのは、バッファロー WEX-1166DHPSというモデルです。次世代のAX規格には非対応ながら、AC規格では866bps対応の通信速度で、まだ家のルーターをWi-Fi6対応に置き換える予定が当面無い方で、電波が届かない場所を何とかしたいと思ってる方にはお勧めの1台です。

形状と機能

壁にある電源コンセントに直接差し込んで使うタイプですので、本体に直接コンセント口がありますので、壁のコンセント口の下側に付けると上のコンセントは普通に使える場合が多いです。(壁のコンセント間隔に依存)

2×2のデュアルチャンネルアンテナ対応なので、複数の機器を同時高速接続にも対応します。

有線LAN端子も付いているので、無線非対応のTV等にも接続可能です。

仕様

無線LAN    準拠規格 EEE802.11ac / IEEE802.11n / IEEE802.11a / IEEE802.11g / IEEE802.11b / ARIB STD-T71(5GHz帯小電力データ通信システム)/ ARIB STD-T66(2.4GHz帯小電力データ通信システム)
データ転送速度(理論値) 最大866Mbps(IEEE802.11ac)、最大300Mbps(IEEE802.11n)、最大54Mbps(IEEE802.11a、IEEE802.11g)、最大11Mbps(IEEE802.11b)
アンテナ 5GHz 2本(2本送信、2本受信)、2.4GHz 2本(2本送信、2本受信)
セキュリティー WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(AES/TKIP)、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーモード、MACアクセス制限(最大登録許可台数:64台)
有線LAN   規格 IEEE802.3ab(1000BASE-T)、IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3(10BASE-T)
対応プロトコル TCP/IP
有線端子 RJ-45×1(AUTO-MDIX対応)
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »