HPのノートパソコン Pavilion 15 n-200 | カスタムPCライフ-自分だけのオリジナルパソコンを持とう-

カスタムPCライフ-自分だけのオリジナルパソコンを持とう-

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

HPのノートパソコン Pavilion 15 n-200

HPのノートパソコン Pavilion 15 n-200

iconicon

先月、注文から約1ヶ月待たされてようやく手にした新型のノートパソコンですが、WindowsXPのサポート終了前と消費税アップの影響でかなり注文が混み合っておりこの時期注文した方は、1ヶ月待ちが当たり前になってるようです。

今回の購入について、実は私ともあろうものが一切のカスタマイズを行わずに購入してしまいました。しかもキャンペーン特価の商品を(笑)

正直、予算のない時期に購入したので、厳しかったのですがCPUをおサイフに優しいAMD社の仕様にしたため、同程度の性能を持ってるIntel製のCPUのものよりも安く買えたのがこの機種を選定した理由です。

箱から取り出したところ

商品到着後、早速箱から取り出したら、なにやら初心者向けのWindows8.1用の解説本が入ってました。日本のメーカー製よりもこの辺は親切な対応かもしれませんね。旧来のWindowsとはちょっと変わってしまったので是非ともフォローの欲しい部分ですので。

本体は数年前の旧型に比べてかなり薄くなっています。これは近年のノートパソコンに共通することですが、この辺はタブレットやスマートフォン等での技術がノートにも取り入れられていると言う事でしょうね。



中央にHPのロゴ

本体の中央にはヒューレットパッカードのロゴがあり、メーカーの存在をしっかりアピールしてます。これは、Dellのパソコンにも言えることですが、ノートの中央に自社のロゴを設置し、自社の存在感をしっかり出してますね~

日本のメーカーはノートパソコンのブランド名を出すことが多いので、おもしろい対比です。

外観は黒が基調でしっくりくるデザインなので安物には見えないですね(笑)



HP Pavilion 15 n-200AMD

実際に起動しての操作感ですが、キーボードにちょっとだけ不便さを感じることがあります。

私は結構F1~F12のファンクションキーを利用するのですが、音量操作や無線LANといった特殊機能キーが優先されているのでFキーを押す場合、「fn」キーを同時に押さないと機能しません。

通常の文章を打つときFキーでの変換を行うのでやりづらいですね。

チャットなどで文字を打つ場合、操作に未だ戸惑ってしまいます。


最近の機種に共通の事ですが、ワイド液晶になったおかげで横幅が少し増え、テンキーが標準化しているのは、良い傾向だと思います。Excelなどで数字を打つときにもテンキーバッドが別にいらなくなったので、省スペースでも数字入力が楽になりました。

最近の機種には多いですが、この価格帯でもWEBカメラが内蔵になっているので、SkypeやLINEのテレビ電話機能が使えるのは良いですね。私も必要に応じて利用しています。

外出先でもオンラインゲームのドラゴンクエストⅩが出来るように、グラフィックボードが別の上位モデルを選択したのですが、ベンチマークは予想したよりも低く2000を越す程度でした。

グラフィック用のメモリが1GBなので、ゲームはそこそこみたいな感じですね。本格的にやるなら2GB以上を搭載した高性能PCが必要になると思いますが、そこそこで満足するなら、これで十分じゃないかと思います。

AMDのCPUを搭載している分、コストパフォーマンスは高いモデルだと思いますので、メインにディスクトップを使っている方のセカンドパソコンとしては低予算で良いかなと思うモデルです。

オンライン購入情報

iconicon

メーカー:日本HPicon|機種名:HP Pavilion 15-n200 (AMDモデル)icon

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »