ソフトウェア | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

ソフトウェア

シニアのパソコン3ー自分に出来る事を理解する

パソコンの敷居を高くしている事に専門用語と操作の複雑さがあります。項目が多すぎて単純な操作なのにとっつきにくい為、難しいと感じてしまうのかもしれません。パソコンの操作は大きく分けて2つあります。根幹となるWindows自体の操作と使用するアプリケーションソフトの操作です。

実際にシニア層でお仕事を依頼されるお客様がおっしゃってたのは、「限られた時間でパソコンを使うなら自分のやりたいことだけに時間を費やしたい。調子が悪くなった時のメンテナンスやパソコン関係のセッティングで時間を取られたく無いし余分な事を覚える気にもならない。だからお金を使って人任せにしても自分はやりたいことだけをする」と言うものでした。

続きを読む…

ウイルスバスタークラウド

NTTのフレッツを使っているユーザーならウイルスバスターをNTTセキュリティツールとして使っている方も多いともいますが、あくまでもソフト開発元のオリジナルはウイルスバスターなので、複数のパソコンに追加するなら本家の方が何かと便利。

以前は、複数で使う利用料金が本家であるウイルスバスターの方が、お得だったこともあって、NTT回線の複数パソコン所有者には、どんどん紹介していましたが、NTTのセキュリティツールの追加料金が安くなり金額でのお得感がなくなっています。

時代とともに料金形態やサービス内容が変更されているので、旧ADSL選利用者など、光回線業者以外への紹介は、今でもウイルスバスターをメインで進めていますが、徐々にセキュリティソフトが回線とセットになっているのが当たり前のような環境に変わりつつあります。

続きを読む…