HDD | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

HDD

MicrosoftがSSDを搭載するようメーカーに要求しているらしい

IT系のニュースを読んでいると目に止まったのですが、MicrosoftがSSDを搭載するようメーカーに要求しているらしいです。Windowsのシステムデータを保存する場所をストレージと言いますが、以前はハードディスク(以下HDD)だったものが、近年SSDに変わりつつあります。

未だに状況次第では、HDDも需要があるのですが、データへのアクセス速度を考えるとHDDよりも断然SSDが有利になるため、パソコンのメインストレージがSSDになってきたのです。

続きを読む…

古いパソコンのSSD化は256GBがお勧め

まだHDDを搭載したパソコンを使っている人が、SSDに換装して高速アクセスする場合、元のハードディスクを外して代わりに2.5インチベイに組み込むのが一番無難ですが、古いパソコンのSSD化は256GBがお勧めです。

ノートパソコンの場合、メインの基板であるマザーボードにmSATAの端子があれば、今のM.2 SSDみたいな基板タイプのmSATA仕様のSSDが購入出来ますから、従来のHDDをデータディスクとして使えば、容量の問題も解決してしまいました。

続きを読む…

お盆にロジクールのHDDアウトレットセール開催8/12~8/16

お盆なので今週は控えめかと思っていた特売セール情報でしたが、パソコン本体では無く周辺機器の方で、お買い得なアウトレット製品の情報が出て来ました。お盆にロジクールのHDDアウトレットセール開催8/12~8/16セール情報のご紹介です。

大容量のHDDほど早くも品切れが出ていますので、お買い物はお早めにした方がかなりお得だと思います。

続きを読む…

8TB HDD 3.5インチSEAGATE ST8000DM004のご紹介

パソコン内のストレージとしては、起動が遅くなると言うのと物理的な破損をしやすいこともあり、起動用のストレージは後発のSSDに座を譲ったものの大容量化が進んだ事で、動画などの保存スペースとしてセカンドディスクに重宝されている8TB HDD 3.5インチSEAGATE ST8000DM004のご紹介です。

YouTube等動画製作の需要も増え、大容量の保存スペースを配慮して作成している自作PCでは、SSDで代用出来るサイズでは無く、HDDならではの大容量サイズに需要が高まっています。

続きを読む…

TerraMaster F2-210 2ベイNAS(HDD付属なし)のご紹介

NAS用のHDDを使用前提に好みの最大16TBのHDDを2台用意して容量を決められるNAS用ケースTerraMaster F2-210のご紹介です。

HDDベイを2つ搭載しているので、RAID 0、RAID 1、JBOD、およびSINGLEを含む複数のアレイモードをサポートしています。

続きを読む…

Inateck ドッキングステーション FD2002のご紹介

旧世代のHDDを搭載したパソコンからSSDに換装して高速化するため、HDDの内容をコピーするのですが、今までは専用のソフトを使ってHDDの内容を新しいSSDにコピーして全く同じ内容のクローンを作っていたのですが、ドッキングステーションを使えばパソコンが無くてもストレージのコピーが出来るのです。

しかもFD2002は余剰のHDDやSSDを外付けストレージとしても利用出来てバックアップデータ作成も容易に出来ます。

続きを読む…