ソフトウェア | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

ソフトウェア

ドラゴンクエストXIー過ぎ去りし時を求めてSのご紹介

既にSwitchでプレイされた方も多いのではないかと思うドラゴンクエストシリーズナンバリングの最新作「ドラゴンクエストXISー過ぎ去りし時を求めて」(以下ドラクエ11Sと省略)のWindows10版が⒓月4日に発売されることになりました。


続きを読む…

ATOK Passportのご紹介

パソコンを使っている方にとってWindowsに搭載された日本語IMEの変換精度が低くて職場などでも仕事効率が悪くて文字入力がストレスになったことがある方には、一度使って欲しい日本語変換ソフトがあります。

それが一太郎iconでお馴染みのジャストシステムからサブスクリプションサービスで提供されているATOK Passportという日本語変換ソフトなのです。

続きを読む…

ホームページビルダーV18は、買う価値があるか

iconicon

購入先:Just MyShop(ジャストシステム直営)icon|商品名:ホームページビルダーV18icon

昨年、ブログ製作ツールであるWord Pressのテンプレートを利用したホームページ作成に対応した旧バージョンのホームページビルダーV17がかなりの前評判で、知り合いのネットユーザーが多く買い求めており、私もその1人です。

ホームページビルダーも毎年更新バージョンを発売し、開発がIBMからジャストシステムに移行して、現代の主流である外部スタイルシートによるテンプレートの搭載や、実用性の向上でかなりの進化を遂げたと思ってます。

3年前の時点で、当時、私が最後に買ったのがV10でしたが、テンプレートに関しては当時はお世辞にもそのまま使いたいと思うような実用性もなく、ちょこちょことタグソース編集に画面確認も含めて使ってたというレベルでした。

しかし、いつの間にか、ジャストシステムで開発されるようになり、WEBデザイナーが作ったのかと思わせるようなテンプレートを同梱してきたのでV16で散財して、ビジネスパックを買ったのですが、翌年にもV17をバージョンアップ版を買う羽目になってしまいました。

続きを読む…

携快電話21 Windows8対応

携帯電話もスマートフォンの普及で、パソコンとの連携も当たり前となり、電話帳のバックアップも専用のバックアップソフトで機種の製造メーカーが一緒なら、機種変更をした後でも旧機種のデータをそのまま移行できるようになってますが、iPhoneとAndroid、3G携帯間のデータは直接移行が出来ません。

以前は数社から発売されていた携帯電話の管理ソフトですが、近年では携帯専用のソフトが付属していたり、ネットでダウンロードできたりするので、ほとんど見なくなりましたが、携快電話21 Windows8対応は、他社が開発を止めていく中で唯一、現代まで進化し続け、現代の多様なモバイルデータの管理を可能にしたソフトと言えるでしょう。

モバイルのデータをOutlookなどのパソコンスケジュールソフトにインポートすることも出来るし、データの共有や仕事の情報管理をするときにも活用できるソフトとしてお勧めです。

※2021年1月19日追記:この製品は販売終了品です。一部在庫が残っていて販売している所も見かけましたが、基本的には既に時代後れのアイテムであり、対応する携帯も現行モデルではAndroid OSで動いてるものも多いので、Googleの活用本などで、解説を読んで見れば、GoogleのAndroid同士なら電話帳同期出来るものと思われます。iPhoneへの移行はショップで携帯のデータ移行ツールを使ったやり方があるはずです。

ウイルスバスタークラウド

NTTのフレッツを使っているユーザーならウイルスバスターをNTTセキュリティツールとして使っている方も多いともいますが、あくまでもソフト開発元のオリジナルはウイルスバスターなので、複数のパソコンに追加するなら本家の方が何かと便利。

以前は、複数で使う利用料金が本家であるウイルスバスターの方が、お得だったこともあって、NTT回線の複数パソコン所有者には、どんどん紹介していましたが、NTTのセキュリティツールの追加料金が安くなり金額でのお得感がなくなっています。

続きを読む…