改造・修理・中古品再生 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

改造・修理・中古品再生

ちょっとキーボードのお掃除をしてみました

仕事用のパソコンで使っているDellのキーボードはもう10年以上前のパソコンで使っていたものをそのまま使い続けているのですが、かなり汚れていたのでちょっとキーボードのお掃除をしてみました。

キーボード掃除前後の対比
続きを読む…

プリンター複合機EP-804ARの故障と代替品のメンテナンス

少し前から、調子の悪くなっていたEpsonプリンター複合機EP-804ARの故障と代替品のメンテナンスを行ったので、今回買い替えなかった経緯と修理をせずに代替品を中古で購入した話をしたいと思います。

エプソンプリンター複合機EP-804AR
続きを読む…

VersaPro VK26TX/GをWindows11化する

Windows11の推奨環境が、Intelは第8世代Core、AMDはRyzen 2000以降と言う条件で、第7世代以前のCPUでジャンクPCを再生していた私には痛い内容だったのですが、VersaPro VK26TX/GをWindows11化すると言うか出来る情報を得たのでやってみました。

VersaPro VK26TX/GをWindows11化するにあたって、ジャンクから蘇生したVersaPro VK26TX/Gのスペックについては、VersaPro VK26TX/Gのジャンク再生2でご確認下さい。

続きを読む…

Mouse Lm-mini50sの改造2ー仕上げ編ー

今回のパソコンは、タイトルに改造とは書いていますが、前回のひとまず起動出来るようにした修理と分解の部分が主で、仕上げはストレージ交換とWindowsのインストールで終わったMouse Lm-mini50sの改造2ー仕上げ編ーのご紹介です。

正直に言うとCPUがマザーボードに固定されているCeleronと言う時点で、HDDをSSDに変えたら性能ってどうよ?と言うぐらいの感覚でしかなかったのですが、予想外に成功事例になってしまったので、前回からの続きという部分で書き留めておきます。→前回の記事はこちら

続きを読む…

Mouse Lm-mini50sの改造1ー修理・分解編ー

今回の機種は、Windows10にupdate済みのミニパソコンが電源を入れてもまともに起動出来なくなり、過去データのサルベージと新機種への移行と言う事を発端としたMouse Lm-mini50sの改造1ー修理・分解編ーのご紹介です。

年式的にも元々のスペック的な問題でもお客様の仕事内容にそぐわないスペックのパソコンであり、元々ネット上の軽い操作しかしないのでとにかく安いのをと言うリクエストで導入していたミニパソコンでしたので、現在のお客様の仕事内容にはきついスペックではありました。

続きを読む…

規格の変更、形状が合わず使えなかったパーツ

先日解体した東芝のノートパソコンDynaBookで使えそうな部品として、12.7mmTypeのブルーレイドライブ、キーボード、256GB SSD等を外したのですが、規格の変更、形状が合わず使えなかったパーツでブルーレイドライブが、残念ながら他の保有ノートパソコンで使えずショックでした。

分解したブルーレイドライブ
続きを読む…

DynaBook TX/66LWH の電源入らず…

1年半ほど枕元用の寝る前ネットサーフィンに使っていたノートパソコン DynaBook TX/66LWHと言う2010年2月でカタログデータがあるモデルをSSDに換装して使用していたのですが、数日前に急に電源が入らなくなってしまいました。

発売から11年が経過したモデルなので、中のボタン電池が寿命でマザーボードのBIOSデータが保持できなくなったのではと推測してました。念のためバッテリーの劣化もチェックしましたが、違ったようでひとまず安価で交換用のCR2032タイプのボタン電池だけ用意しました。

続きを読む…