Chromebook | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

Chromebook

書きたいネタはいくつかあるのですが

最近、少しバテてきたせいかやる気が減少していてアラフィフのおじさん的なしんどさを身にしみて味わっているのですが、別にやる気が全くないわけではないのです。書きたいネタはいくつかあるのですが、ちょっと消費に時間を費やしお茶を濁す記事が増えてました。

ここ数ヶ月で記事のネタになるツールはいくつか仕入れているのですが、動画を混ぜた内容にしていきたい自分もいて、ちょっと根本的なホームページ運営の見直しを検討している最中です。

続きを読む…

Sun Disk MicroSD 128GBのご紹介

最近、Android製スマートフォンやChromebookなどGoogle系のOSを搭載したモデルで不足する領域を補うセカンドディスクとして重宝しているMicroSDカードですが、本体の容量を補う意味で価格的にも容量的にも丁度良いかなと思うSun Disk MicroSD 128GBのご紹介です。

実は、ここ数ヶ月で一気にデバイスが増えた私も昨日のYahoo!ショッピングPayPay還元で128GBを2つ注文して到着を待っている状態なのです。

続きを読む…

Chromebookを実際に使ってみると‥

Chromebookを購入してしばらく毎日少しずつ使い続けてみたのですが、最初のイメージとちょっと違って使いやすかった点と使いにくかった点、Windowsとの相違点など、Chromebookを実際に使ってみると新しい発見に驚かされてます。

そしてなによりもネットの動画でよく見かける古いパソコンにCloudReadyを使って疑似Chromebookが使えると言う内容ですが、CloudReadyと本家Chromebookを使い比べる事ができました。

続きを読む…

同じ型番のモデルでも仕様が違う

BTOパソコンならベースモデルの型番でカスタマイズによる変更があるので、メモリーやストレージ内容が異なる場合がありますが、まさかのChromebookで、製造時期によって同じ型番のモデルでも仕様が違う内容に気づいていませんでした。

該当するのモデルで気になったのは、ASUSのChromebook C214MAです。スタイラスペン対応と非対応で2モデルあるのは把握していたのですが、更に製造時期によってCPUも変更されていたのには気づきませんでした。

続きを読む…

Acer Chromebook Spin 311 CP311-3H-A14Pのご紹介

初めてのChromebookでもお勧め出来るお手頃価格で、Chromebookとしては定番の安定した360度回転するSpin対応の2in1モデルでタッチパネルも使える内容で、Acer Chromebook Spin 311 CP311-3H-A14Pのご紹介をします。

Chromebookの認知度もここ2年ほどでかなり向上してきたようで、紹介したくなる価格帯のモデルも多岐にわたるようになりました。

続きを読む…

ASUS Chromebook Flip CM5のご紹介

以前報道でChromebookが今年発売を40機種用意すると発表されて数ヶ月、一番積極的にピンからキリまでラインナップを充実させているASUSからRyzen5を搭載したChromebook Flip CM5が発売されたのでご紹介します。

Ryzen5にメモリー8GBとWindows10でもいけそうな仕様なので、お値段の方もそれなりに税込み価格が79,800円となっており、Chromebookとしてサクサク動くだけで無く、Androidアプリのゲームなども動かすことも可能です。

続きを読む…

Lenovo 300e Chromebook 2nd Genのご紹介

教育機関向けに最適化し、タブレットのように使える360度回転ヒンジを持ち、仕様のChromebookと言う位置づけで同じ複数の型番で年式を持って居る機種であるLenovo 300e Chromebook 2nd Genのご紹介です。

学生向けに求めやすい価格にするためにディスプレイをFHDではなくHDに抑えているなど、余分なコストがかからないように抑えている部分を増やすことでリーズナブルな価格を実現することが出来ているのです。

続きを読む…