BTOパソコン | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

BTOパソコン

パソコンはMicrosoft Office無しに限る

海外のBTOパソコンが進出してきたおかげか、日本のパソコンメーカーでも仕様の選択が出来るBTOや部品の容量が違うバリエーションモデルでの展開が数多くなってきました。

以前は当たり前だったMicrosoft Office搭載が、最近のモデルではメーカー直販のWebストアでは、Office無しも選択出来るようになりました。

続きを読む…

静音水冷PC AMD 第3世代Ryzen MICRO ベーシックのご紹介

BTOパソコン販売のVSPECから第3世代のRyzenを搭載した静音水冷パソコンのご紹介します。Microタワー型なので拡張性もあり、カスタマイズにも対応したBTOなので自作出来ないけどカスタマイズをというかたへお買い得な値段のパソコンです。

初期構成は、OSも含まれていないのでWindowsに限定せず、Linux等にもお使いいただけます。

続きを読む…

VAIO Z VJZ1418のご紹介

VAIOシリーズ最高峰の高性能なプレステージモデルVAIO Zのご紹介です。かなり高性能なモデルでパソコン界のフェラーリ的なモデルと言っても過言では無いでしょう。

カスタマイズ次第では40万を超える高額な価格帯ですが、価格に見合うだけの高性能モデルで第11世代のcore i7を搭載して処理性能は圧倒的です。

続きを読む…

ThinkPad P14s Gen 2 (第11世代インテル)のご紹介

Lenovoから新製品で登場した第11世代Intel CPUを搭載のThinkPad P14s Gen 2をご紹介します。

最近のノートPCに多いメモリーオンボードと言う事もあり、最初からメモリー16GB使えるパフォーマンスモデルを推奨します。更に後付のメモリーにも対応して最大48GBまで拡張可能です。

続きを読む…

VAIO SX14のご紹介

ソニーからVAIO株式会社へと移ったパソコンブランドVAIOからテレワークにもお勧めの14インチモデルSX14をご紹介します。第10世代Intel coreシリーズから予算に応じてCPUをチョイスできるBTOパソコンとなっています。

特徴としては、LTEに対応しているため同時にSIMカードを購入してセットすれば、外出先にインターネット環境が無くても手軽にネット環境で利用出来ます。自宅ではWi-Fi6対応の無線ルーターを用意すれば、高速通信環境も利用可能です。

続きを読む…

mouse X4-i5のご紹介

現在のテレワーク環境に丁度良いと言われる14インチノートパソコンを、BTOパソコンの雄とも言うべきマウスコンピューターで探した結果、mouse X4-i5というコスパの良さそうなモデルを見つけました。余談ですが私が購入した時よりも、パソコンが探しやすくホームページがリニューアルされてました。

私がビジネスシーンで考えるテンキーのあるキーボードだとどうしてもキータイピングのしやすさを犠牲にした小さなキーボードになってしまうので、テンキー無しで外付けテンキーを用意が正解だと思います。

続きを読む…

ZEFT Gaming PC Ryzen 9 5950Xのご紹介

BTOパソコンショップSEVENで発売されているBTOパソコン、「ZEFT Gaming PC Ryzen 9 5950X搭載モデル」のご紹介です。その心臓部には16コア32スレッドの驚異的な演算処理能力を誇る最強のCPU Ryzen 9 5950Xを搭載し、ゲームや映像製作と高負荷を処理出来る仕様となっております。

最高峰の16コア32スレッドという最強仕様Ryzen9のハイエンドCPUを搭載したラインナップでゲーミングPCとしてだけでは無く、クリエイター向けのエンターテインメントマシーンとしても活躍します。

続きを読む…