BTOパソコン | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

BTOパソコン

FRONTIER FRBSHB510/C i7-11700/8GB/512GB NVMe SSDのご紹介

BTOメーカーの方にもようやくCPUの供給が追いついてきたのか、第11世代Core i7-11700を搭載したスリム型のビジネス用途に最適なディスクトップパソコンのFRONTIER FRBSHB510/C i7-11700/8GB/512GB NVMe SSDのご紹介です。

基本構成が税込みで¥97,800と10万を切るお手頃な価格帯で第11世代Core i7を搭載していると言うこのスリム型ディスクトップは、旧来からのビジネスユーザーにも適した仕様となっています。

続きを読む…

NEC LAVIE Direct N15 2021春モデルのご紹介

NECよりカスタマイズ可能なNECダイレクト専売モデルで、オプション選択により約32GB インテル Optane メモリーを搭載可能で、HDDモデルでも高速起動が可能なLAVIE Direct N15 2021春モデルをご紹介します。

ドライブ無しのモデルが増える中、未だにDVDマルチドライブかブルーレイドライブの選択が出来るのも特徴になっています。クラウドストレージが普及していますが、関係者への動画配布など、ブルーレイやDVDの活用出来る場所はあるので、ドライブ付きを求めている方もいらっしゃると思います。

続きを読む…

ThinkPad X13 Gen2のご紹介

Lenovoから13.3インチクラスの標準的なノートパソコンとしてLenovoの代表的なノートパソコンであるThinkPad X13のGen2が登場しましたので、ご紹介します。

IBM時代から中央の赤いトラックポイントが特徴のThinkPadシリーズの中でも13.3インチはビジネスユーザーに人気のラインナップです。

続きを読む…

SEVENの最高峰、税込み130万越えのBTOパソコンZEFT R21XGのご紹介

ちょっと前にグラフィックボードGeForce RTX3090で30万円という値段で登場してましたが、RTX3090搭載したBTOパソコンならどの位の価格いくかな~と純粋に思ったので調べて見たのですが、予想の斜め上を行く結果になってしまったので、改めてZEFT R21XGをご紹介しておきます。

正直、このパソコンの価格を最初に見た時、持ってる人はPROのクリエイターか、スーパーカークラスの車を数台所有しているような高所得者か、パソコンにとことんこだわるマニア層のパソコンユーザーぐらいしか買わないと思う桁違いの税込み130万を超える超弩級価格というバケモノでした。

続きを読む…

パソコンはMicrosoft Office無しに限る

海外のBTOパソコンが進出してきたおかげか、日本のパソコンメーカーでも仕様の選択が出来るBTOや部品の容量が違うバリエーションモデルでの展開が数多くなってきました。

以前は当たり前だったMicrosoft Office搭載が、最近のモデルではメーカー直販のWebストアでは、Office無しも選択出来るようになりました。

続きを読む…

静音水冷PC AMD 第3世代Ryzen MICRO ベーシックのご紹介

BTOパソコン販売のVSPECから第3世代のRyzenを搭載した静音水冷パソコンのご紹介します。Microタワー型なので拡張性もあり、カスタマイズにも対応したBTOなので自作出来ないけどカスタマイズをというかたへお買い得な値段のパソコンです。

初期構成は、OSも含まれていないのでWindowsに限定せず、Linux等にもお使いいただけます。

続きを読む…

VAIO Z VJZ1418のご紹介

VAIOシリーズ最高峰の高性能なプレステージモデルVAIO Zのご紹介です。かなり高性能なモデルでパソコン界のフェラーリ的なモデルと言っても過言では無いでしょう。

カスタマイズ次第では40万を超える高額な価格帯ですが、価格に見合うだけの高性能モデルで第11世代のcore i7を搭載して処理性能は圧倒的です。

続きを読む…