Microsoft365 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

Microsoft365

Microsoft365利用で通信障害対応

今回、KDDIの通信障害で、緊急時の様々な通信環境を考える必要があると考えましたが、Wi-Fiスポットを利用出来れば、非通知でもかけられる相手なら、固定電話に対して通話できる手段として、Microsoft 365 Personal利用で通信障害対応が可能という事に気がつきました。

Microsoft365は、WordやExcelなどのOfficeソフト一式を常に最新バージョンで5台まで使用可能なサブスプリクションですが、OneDriveと言うクラウド保存サービスを1TB利用と、Skypeの固定電話等一般回線への60分無料通話が利用可能になっているのです。

続きを読む…

今だからわかるWindows Home Server撤退の理由

スマートフォンやタブレットが個人で使う端末の主流となっている今だからわかるWindows Home Server撤退の理由と言うのを推察してみました。当時はWindows Server2012 Essentialsが後継になると一般的には紹介されていましたね。

確かにWindows Server2012 Essentialsは機能を絞った中小企業向けの格安Serverだったのですが、Windows Home Server2011をバンドルしたAcer RevoCenterが4万以下で購入出来ましたし、パソコン部品と抱合せで購入するDSP版は、1万数千円で購入出来ました。

続きを読む…

【予約】Fire HD 10 Plus エッセンシャルセットのご紹介

Amazonでお馴染みのfire HD 10シリーズが第11世代となるモデルを5月26日から発売されるにあたり、現在Amazonではfire HD 10シリーズのラインナップが¥15,980~の価格で予約受付されています。

その中でもワイヤレス充電にも対応した上位モデルFire HD 10 Plus64GBモデルにBluetoothキーボード付きカバーとMicrosoft365の1年ライセンスを同梱してるエッセンシャルセット¥31,980を取り上げてみました。

続きを読む…

パソコンはMicrosoft Office無しに限る

海外のBTOパソコンが進出してきたおかげか、日本のパソコンメーカーでも仕様の選択が出来るBTOや部品の容量が違うバリエーションモデルでの展開が数多くなってきました。

以前は当たり前だったMicrosoft Office搭載が、最近のモデルではメーカー直販のWebストアでは、Office無しも選択出来るようになりました。

続きを読む…