Windows2000 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

Windows2000

サポート終了後のXPは、セキュリティリスクが56倍

パソコンメーカーのHP Directplus -HP公式オンラインストア-から来たメールでは、WindowsXPをサポート終了後に使った場合、最新版のWindows8に比べ、56倍のセキュリティリスクになるという見解をメールで送っています。

確かに私がWindowsXPの端末をターゲットにして攻撃をするなら、今ではなく、サポート期限が切れてマイクロソフトが修正データを提供しなくなった時点で攻撃を仕掛けると思いますし、一般家庭だけでなく中小企業などでは、まだまだ現役で使われているWindowsXPの残存数を考えると、かなりの被害になる可能性も含んでいるのですからね。

続きを読む…

短命だったWindowsMeを使った頃

我が家で今でも埃をかぶっているWindowsMeのインストールディスクが残っていますが、別にお金を出して購入したわけではなく、当時購入したIBMのノートパソコンThinkPadがWindowsMe発売直前のモデルだったので、無償アップデートの対象になっていただけでした。

もちろん、購入時に入っていたOSはWindows98SEで、晩年の修正が入った状態だったので、9x系のWindowsにしては、それなりに安定してたのですが、新しいWindowsを使いたかったのとIBMからアップグレードの支援プログラムが供給されたので、WindowsのCDが到着したときにすぐアップグレードを行っていました。

直前に発売されていたWindows2000の出来が良かったので、メインパソコンには、すでに2000がインストールされ、安定した環境を実感出来ていたので、最新版のWindowsMeに期待してた部分も多いが故の選択でした。

続きを読む…