キーボード | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

キーボード

サンワサプライ Bluetoothキーボード 400-SKB0511のご紹介

最近はキーボードをオプション化してモバイルノートパソコンとしての運用を展開しているタブレットiPadやAmazonのfire HD10のように専用のキーボードがある端末は別にして他のタブレットもBluetoothのキーボードを繋いでモバイルノートのように使う人もいます。

タブレットだけで無く、2in1モデルの360度ヒンジを持つモバイルパソコンでもテント型で使っているときにBluetoothキーボードを繋いで使うと言う方もいました。

続きを読む…

【予約】Fire HD 10 Plus エッセンシャルセットのご紹介

Amazonでお馴染みのfire HD 10シリーズが第11世代となるモデルを5月26日から発売されるにあたり、現在Amazonではfire HD 10シリーズのラインナップが¥15,980~の価格で予約受付されています。

その中でもワイヤレス充電にも対応した上位モデルFire HD 10 Plus64GBモデルにBluetoothキーボード付きカバーとMicrosoft365の1年ライセンスを同梱してるエッセンシャルセット¥31,980を取り上げてみました。

続きを読む…

ショートカットキーの活用

パソコンを始めた頃というのはどうしてもマウスで何でもやってしまいがちなのですが、キーボードでの入力が早くなってくるとどうしてもいちいちマウスへ手を動かすことが煩わしくなってくるときがあります。

最近のキーボードは、その辺も考慮してあるのか、基本キーの他に特殊な操作を可能にする拡張キーがいくつも付いているものがあるほどです。

続きを読む…

シニア世代のパソコン7ーキーボードと仲良くしましょう その2

キーボードについて前回、ブラインドタッチについて書きましたが、補足としてブラインドタッチをするにあたって、ローマ字入力の必然性について書いておきます。

ローマ字入力とかな入力をどちらで選ぶかと言うのが、パソコンで最初に選ぶ選択肢だと思うのですが、年配の方はローマ字を敬遠してかな入力を選ぶ方も少なくありません。

続きを読む…

シニア世代のパソコン6ーキーボードと仲良くしましょう-

パソコンって、人によってやっている事は、様々ですが、文字を入力するキーボードの役割だけは、共通ですね。パソコンに慣れたいなら、まずは、キーボードと仲良くしてみませんか?

文字入力は、ローマ字入力を推奨しています。かな入力を止めた方が良い理由はキーの位置を覚える数が断然違うからです。

続きを読む…

まだ使える!Vista時代のNECノートパソコン改造記1

現在、この記事を更新しているノートパソコンは、NECが2007年に発売したNECのLavie PC-LL550KG1Tと言うモデルで、AMDのシングルコアCPUであるSempron3400+(1.8GHz)にメモリ1GBという廉価版のモデルです。

NEC LaVie PC-LL550K

2007年と言えば、搭載されているOSは悪評高いWindowsVistaであり、ただでさえ遅い仕様のスペックに足を引っ張るOSと悪いこと尽くめの機種で、元々使っていた私の常連さんもWindows7の格安パソコンを購入して、さっさと手放したという一品です。

続きを読む…

Androidスマートフォンの画面をPCでミラーリングするケーブル

キーボードやマウスを使ってスマホを操作できる便利なミラーリングケーブル

Androidのスマートフォンを使っていて、ついつい考えてしまうのは、小さな画面上で文字入力をしたり、いろいろな動作を行って行くことの不便さですよね。

メールの入力を小さな画面上に表示されたキーボードで打つのって非常に煩わしくなってしまい、ついつい大画面の機種を買ってしまおうと思ってませんか。

続きを読む…