自作パソコン | カスタムPCライフ-自分だけのオリジナルパソコンを持とう-

カスタムPCライフ-自分だけのオリジナルパソコンを持とう-

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

自作パソコン

Windows8.1への更新作業

Windows8.1が正式にリリースされたので、早速、我が家のWindows8も更新をすることにして、実際にどういうものか使ってみることにしました。

今回のバージョンアップは、自作パソコンでの対応ですが、メーカー製パソコンで更新をする場合、単にアップデートするだけでなく、メーカーの公式サイトでアップグレード対象のパソコンの場合、Windows8.1用の更新データをメーカーの方で用意してるケースが多いので、更新する前にメーカーサイトで手順を踏まえ、各種ドライバなどの更新プログラムを取り込んでおかないと正常に動作しない恐れもあります。

今回のバージョンアップは、従来のサービスパックに準じる無償提供での更新ですが、パソコンを発売しているメーカー扱いは、新OSに準じているので、チェックしてから更新をした方が、安定したパソコンの動作が期待出来ます。

(さらに…)

マザーボードが壊れたPCからの移植で作ったパソコン2

前回の話→マザーボードが壊れたPCからの移植で作ったパソコン1

部品が揃ったところで、早速組み立てを開始し、部品を取り付けていくのですが、私は作るときにマザーボードにまず、CPUとメモリを取り付けてから、PCケースにマザーボードを取り付ける方法をとっています。

マザーボードにパーツを付ける

まず、最初にやるのはマザーボードにCPUを取り付ける作業ですが、元のパソコンから外したAMD AthlonIIのCPUを新しいマザーボードに取り付けます。

CPUの取付は向きを合わせて

CPUの取付は向きを合わせて行います。間違った向きで押し込もうとするとCPUの裏面にあるたくさんのピンが曲がってしまい、正しく取り付けることが出来なくなってしまうからです。

(さらに…)

近くのパソコンショップ

かつては、福岡市東区でも糟屋郡新宮町に近い場所にパソコンショップのアプライドがあったので、仕事帰りに寄ったり、休みの日に出向いてパソコンのパーツを買っていました。

10年近く前に東区のアプライドが撤退し、近くにパーツの買えるパソコンショップが無くなってネットショップに依存していたのですが、アプライドのあった場所より1kmぐらい離れた香椎にいつの間にか< プンしていました。

パソコンa target='new' href=パソコン工房香椎店がオー工房香椎店” width=”300″ height=”225″ class=”aligncenter size-medium wp-image-1038″ />

パソコン工房は、ネットでもBTOパソコンの通販で有名なショップですし、新品だけでなく、中古も扱っているので、部品も幅広く探せます。

(さらに…)

マザーボードが壊れたPCからの移植で作ったパソコン1

メインで使っていたパソコンをWindows8にアップデートしてから、調子が悪くなり、とどめを刺すような形でBIOSの更新に失敗して動かなくなったPCのパーツを流用することで、久々に新しいパソコンを自作して先日ロールアウトしたので、ご報告します。

ベースとなったパソコン

ベースとなったのは、ゲートウェイのディスクトップPCで、低価格機ながらAMDのクアッドコアモデルだったので、生きている部品は極力使うという方針で部品取りからはじめました。

部品取り用のゲートウェイパソコン

最近は、BTOパソコンがかなり安く手に入るので、自作ではなく、BTOパソコンを入手することが多くなってたのですが、いざ作り始めると、やっぱり自作の方が融通が利くので良いですね~

(さらに…)

壊れたパソコンの余剰パーツを利用して久々の自作PCを!

今年の春にWindows8の環境でBIOS更新に失敗しマザーボードが使えなくなったパソコンの部品を最大限に活用して、新しいパソコンを組む計画を立て、先月からちょこちょこと足りないパーツを買い足していました。

今まで使ってたパソコンは、アメリカのBTO系パソコンGatewayだったのですが、電源やマザーボードは、自社のケース用オリジナルサイズ。

既製のマザーボードを買って元のケースに収まるはずもなく、先輩から譲ってもらったPCケースを使う事でひとまずはマザーボードの選定を行いました。

条件はフルサイズのATXマザーボードで、AMDのソケットAM3対応、メモリーの搭載量が最低でも16GB、価格が安い物と言うことで探してBIOSTAR製 ATXマザーボード TA890FXEを購入しました。

(さらに…)

未だにXPにこだわる後輩

私の中学の後輩で、20代の頃に就職していた職場にバイトできてた事から仲良くなって、未だに交流が続いている後輩がいますが、最近ではパソコンの相談事でよく電話をしてきます。

後輩も自作パソコンを作っており、最近マザーボードを新しくしたらしいのですが、未だに古いゲームのソフトを使うためにと言うことでWindowsXPのパソコンに未だこだわってるのですが、私も昔ベータのビデオにこだわっていたので、気持ちがわからないではないのですが、現行のWindows Professionalのソフト互換機能が過去のWindowsで動いてたソフトをある程度は動かすので、まずはそれを試してみる方が良いと思うんですよね。

(さらに…)