2in1モデル | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

2in1モデル

スタイラスペンと電池の規格

富士通スタイラスペン

2in1モデルのジャンクパソコン富士通STYLISTIC Q702/Gを再生して使うようになって、初めて知った事にスタイラスペンが電池駆動する機械式だったという事です。当初は、ボールペンの頭に付いているゴム製のタッチペンと同等のものと誤解してました。

続きを読む…

富士通STYLISTIC Q702/Gのジャンク再生2

裏蓋を開けた内部

前回、裏蓋を開けた状態で水色で囲んだ部分には、mSATA SSDの取付を行います。メーカー純正の状態では64GBですが、今回は256GBのmSATA SSDを用意しています。今回、Microsoft365のOfficeアプリをインストールすることや画像加工にスタイラスペンを利用する方針の為です。

Windows10のupdateプログラム対応というのもあり、データの空き容量に余裕を持たせたかったためというのもありますし、費用対効果のバランスも視野に入れて256GBという容量に落ち着きました。

続きを読む…

富士通STYLISTIC Q702/Gのジャンク再生1

2in1モデル富士通STYLISTIC Q702/G

先月末に買ったジャンクPCのうち、Windows10を入れて2in1モデルとしてジャンクを再生しようと思ったのが今回の富士通STYLISTIC Q702/Gです。スタイラスペンが付属しており、手書きなどの活用方法を考える意味で私的に初となる2in1モデルです。

ジャンク品を包装していたエアークッションを取った途端に本体上部のカバーパーツが外れてしまい、付け直そうと思いましたが、はめ込む爪が一部欠損してるっぽいので取れやすいですが諦めました。

続きを読む…

2in1モデルを使ってみた

2in1モデル富士通STYLISTIC Q702/G

世の中、新型iPhoneの発売に注目が集まっていますが、使用しているモバイル系は、Androidメインなので、世間ほど大騒ぎはしてないんですが、iPhoneよりもiPadに関心があるんですが、最近のiPadはタブレットと言うより、2in1モデルのパソコンを意識して周辺機器を用意し、幅広い対応をしてますよね。

私も最近2in1モデルに興味があり、ちょうどお馴染みのPeCo ECWorldに富士通のSTYLISTIC Q702/Gと言うモデルのジャンクがあったので、早速本体と別に、不足しているストレージのmSATA SSDを購入して再生したのですが、画面に2本の縦筋が入っていて、元々ハズレだったのか?今回から配送業者が変わって精密機械扱いされてなかった(箱に精密機械表示無し)のが原因で後天的にモニター破損が生じたかちょっと考えてしまうとこでした。

続きを読む…

10月から本格的に毎日更新をやっていきます。

今回衝動買いした2台のPC

今日から10月に突入し、先月衝動買いした2台のPCやまだ再生させていないNECのVersaProなど、ストックしてるPCの処理等バックグラウンドで更新ネタの準備をしながら、新しいネタも探してます。新商品関係では第8世代のiPadやGoogleの5G対応スマートフォンなど、市場には次世代の規格に対応した新規製品が、チラホラと目立ち始めてきましたので、そのあたりのことも含めてやりたいと思います。

私も今度のジャンクで2in1モデルのPCを初めて使ってみたのですが、ちょっとした喫茶店やファーストフードでのくつろぐ時間でもブログなどの更新作業が出来そうですね。

続きを読む…

ジャンクPCの衝動買い

ジャンクノートPC開封前

先日夜中にブログ書くついでに最近毎度おなじみになって来たPeCoECWorldのページを見てネタになりそうなPCでもあれば紹介するかなと思ってた所、ネットブックと2in1モデルのジャンクが富士通ノートPCのとこに掲載されており、値段を見てその場で衝動買いしたのが今日届きました。

PC関係の商品を買うといつも童心に返って、宅急便の外箱開封からドキドキと鼓動が早くなるのがわかるほどワクワクしてしまうのですよね。

ネットで買い物すると宅配で到着して箱開封って流れで既に飽きるほどの回数繰り返してるのですが、それでもやはりこの瞬間がある意味買い物の満足感が一番高まる至福の時かもしれませんね。

続きを読む…