歴代Windowsの起動速度 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

歴代Windowsの起動速度

歴代Windowsの起動速度

海外のYouTubeで面白い動画を見ました。同一機種のパソコン同一スペックにインストールされた歴代のWindows。WindowsXP、WindowsVista、Windows7、Windows8.1、Windows10の色々な機能を同時に操作して比較するものでした。

使用されたモデルはLenovoの第2世代CPUを搭載したThinkPad X220でした。i5-2520M メモリ8GB HDD 300GB Intel HDグラフィックス3000で統一して、起動から各種操作を比較していくというものです。

意外性にWindows8.1やVistaが評価良かったり、全てにおいて遅いのではと思っていたXPが1番だったりと英語で比較の詳細が一部理解出来ていない部分もあるのが悔やまれます。

起動は予想外にWindows8.1が最速で、次点に現行のWindows10が来ており、近年の起動時間短縮を証明しているような感じですね。しかし最も遅かったのがWindows7というのもちょっと意外でした。

Windows内の機能へのアクセス時間も比較されていたり、Officeソフトの起動等も比較されてたりと、言語がわからないなりに楽しめたので、皆さんにも見て欲しくてご紹介させていただきました。

この記事は下記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »