パソコン | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

パソコン

更新ペースを少し見直す事にしました。

仕事のバランスとパソコン関係だけで、考えると更新する余裕がかなり無くなって来ているので、全体的な状況と構成を再度考えて、現在毎日更新しているカスタムPCライフですが、ネタ的に薄いものになっている日も多いので、更新ペースを少し見直す事にしました。

記事のネタになりそうなものがない時もあるので、週に3回以上を目標にしていこうかと考えてます。

続きを読む…

お得意様に納品したディスクトップパソコン

お得意様の某水廻り工事会社で先週納品したマウスコンピューターのタワー型 Ryzen5搭載モデルですが、お得意様に納品したディスクトップパソコンはマウスコンピューターYahoo!ショッピング店には、Ryzen系を搭載したタワーが一覧から無くなっておりギリギリセーフで商品を確保出来たのかも知れません。

バイオテックへ設置したパソコン
続きを読む…

ショートカットキーの活用

パソコンを始めた頃というのはどうしてもマウスで何でもやってしまいがちなのですが、キーボードでの入力が早くなってくるとどうしてもいちいちマウスへ手を動かすことが煩わしくなってくるときがあります。

最近のキーボードは、その辺も考慮してあるのか、基本キーの他に特殊な操作を可能にする拡張キーがいくつも付いているものがあるほどです。

続きを読む…

シニア世代のパソコン6ーキーボードと仲良くしましょう-

パソコンって、人によってやっている事は、様々ですが、文字を入力するキーボードの役割だけは、共通ですね。パソコンに慣れたいなら、まずは、キーボードと仲良くしてみませんか?

文字入力は、ローマ字入力を推奨しています。かな入力を止めた方が良い理由はキーの位置を覚える数が断然違うからです。

続きを読む…

パソコンにハマった理由

本日の記事は、元々2005年に書いていたオリジナルの別Blogに掲載していて、当時まで働いてた会社では、端末を使って資料を作ったり、データ処理をしたりという仕事がメインでした。

新規のお客様にアプローチする為に上司の依頼で、パワーポイントを駆使して、プレゼンテーションの資料を作ってたりしました。

続きを読む…

とあるYouTube動画を見て

いつも動画を視聴していて、たまにコメントを残す方の動画で紹介されている方が、本日紹介していたパソコンと私のイメージしているパソコン価格の感覚に対するずれと言うのが、何だったのかようやく自分自身で理解出来ました。

動画で見たパソコンはボディ全体にカーボンを使って、価格的にも30万を超える第11世代のcore i7を搭載、メモリ16GB、M.2 SSDだったのですが…

続きを読む…

シニアのパソコン3ー自分に出来る事を理解する

パソコンの敷居を高くしている事に専門用語と操作の複雑さがあります。項目が多すぎて単純な操作なのにとっつきにくい為、難しいと感じてしまうのかもしれません。パソコンの操作は大きく分けて2つあります。根幹となるWindows自体の操作と使用するアプリケーションソフトの操作です。

実際にシニア層でお仕事を依頼されるお客様がおっしゃってたのは、「限られた時間でパソコンを使うなら自分のやりたいことだけに時間を費やしたい。調子が悪くなった時のメンテナンスやパソコン関係のセッティングで時間を取られたく無いし余分な事を覚える気にもならない。だからお金を使って人任せにしても自分はやりたいことだけをする」と言うものでした。

続きを読む…