タブレットにアウトカメラって必要? | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

タブレットにアウトカメラって必要?

タブレットにアウトカメラって必要?

タブレットに付いてるカメラ機能で、自分を映すインカメラは、顔認証とかWEB間でのTV通話機能として使い勝手はあるのかもしれませんが、アウトカメラって必要なんでしょうか?

現在、私がメインで使っているAndroidタブレットには顔認証の機能が付いているので、インカメラで認識してPINの代わりにログインパスワードを省略することが出来ます。なので、インカメラは毎日使っている状態ですが、アウトカメラは、ほぼ使用していないと言うのが正解です。タブレットのアウトカメラの実力を検証するのにテスト的に撮影した位じゃないでしょうか。

日本でタブレット陣営の大半を占めるiPadシリーズにもカメラは搭載されていますが、実は私の所有する初代iPadには、インカメラはおろかアウトカメラすら付いていないモデルでした。2世代目からカメラが搭載されたのですが、その時点まで使っていてカメラ非搭載でも全く不自由はしなかったのです。

初代iPad

我が家の初代iPad

正直、iPadのWi-FiモデルはGPSが付いてないので、地図の位置情報とかでGPSを使いたいなら、SIMカードが挿せるcellularモデルにするしか選択の余地がないのがiPadの残念なところですね。

スマートフォンとの棲み分けが必要

かつて折りたたみ式の携帯時代から、カメラ機能が付加されたので、スマートフォンでも引き続きカメラ性能の向上が計られて、コンパクトデジタルカメラの市場をほぼ無くしガラケーでもスマホでも必須の機能となってしまったカメラですが、タブレットはテレワークと顔認証を視野に入れたインカメラのみで良いんじゃ無いでしょうか?

カメラは手に構えて撮影すると言う動作から、タブレットでは少し大きく重たすぎるので、やはりカメラの撮影にはコンパクトに持ち運べるスマートフォンやガラケーでの対応し、タブレットはカメラを外してコストを抑え、性能重視のモデルを安価でラインナップして欲しいと常々思っています。

この記事が、面白かった、参考になったという方、下のいいねボタンをクリックしてもらうと私の更新モチベーションが上がります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »