NTTdocomoというIT企業の経営陣に求めるもの | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

NTTdocomoというIT企業の経営陣に求めるもの

NTTdocomoというIT企業の経営陣に求めるもの

もうNTTという企業名が定着して国がやっていた電電公社が民営化したなんて事実すら、シニア世代やアラフィフ世代しか思い出せないのでは無いかという年月が経っているのに、NTTの経営陣の体質は、未だに電電公社なのでは?と思わせる事件が起こりました。

報道を見て皆さんはどう思われましたか?銀行と通信キャリアの最大手が組んだ結果と言う事を考えると経営陣の危機管理能力を疑うレベルですよね。

個人情報や資産を守る会社の経営陣が、不正利用されるようなシステムかどうかも検討出来ないのでは、正直話になりませんね。しかもdocomoから他に注意をそらすかのごとく、ゆうちょ銀行でも同様の不正利用がとか後出ししてましたが集中砲火を浴びているdocomoから注意をそらす為に政府がやった苦肉の策としか思えません。

docomoの経営陣はもうシスアドのようなIT関係の試験に合格しないとなれないぐらいのセキュリティ知識が伴ってない人には、無理なんじゃ無いでしょうか。

ワンタイムパスワードを利用した多重認証システムや生体認証など、やれることはたくさんあります。セキュリティの世界にめんどくさいは通用しないのではないでしょうか。

IT業界経営陣の皆様、目先の利害関係や利便性ばかり追わないで、本当に安全で快適に使えるシステム構築を一番に考えてほしいものです

銀行のATMで暗証番号をめんどくさいと思う人はそんなに居ないと思います。キャッシュカードという物理認証と暗証番号の組み合わせによる多重認証は何十年も利用されている多重セキュリティです。

ぜひ!利便性を損なわない多重セキュリティシステムの構築をお願いしたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »