ドメインとレンタルサーバー | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

ドメインとレンタルサーバー

ドメインとレンタルサーバー

カスタムPCライフは独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて、ホームページ領域にWord Pressというブログツールのアプリケーションをインストールして運用しているサイトです。ブログツールをインストールすることで一般のブログサービスと同じような感覚で毎日更新出来ているのです。

ドメインというのは、以前よく○○ドットコムなどという感じで独自ドメインの代名詞になっていますね。カスタムPCライフもアドレスは、https://www.custom-pc-life.com/の末尾が.comになっています。私が仕事で使っているサイトは最後がドットネットになっていて「.net」になっているのですが、ドメインが日本で広がり始めた時期だったので、ドットネットも古くから日本に馴染みのあるドメインですね。

ドメインの申請は、お名前.comのようにドメインの登録手続きをやってくれる会社で取得します。取得したいドメインが空いてなかったり、.comで空いていても別ドメイン(.net、.info、.jpなど)で使用されていたりする場合はドメイン紛争の元になるので、故意に取得を避けた方がベストです。

特に大手企業や著名人などと誤解を招く名前はマイナス効果となる可能性もあるので、注意が必要です。

ドメインは取得してもそのままでは、ホームページを公開することは出来ません。ホームページとしてEdgeやChrome等のブラウザアプリで閲覧できるHTMLファイルを置いておく必要があるからです。HTMLファイルや画像ファイルなどホームページに必要なファイルを置くスペースを貸しているのが、レンタルサーバーと呼ばれるものです。

お名前.comを筆頭にGMOグループでは、ドメインの取得時に同時にお名前ドットコムのレンタルサーバーを借りることも出来ます。



ドメイン取得とレンタルサーバーを借りるという2つを紐付けして初めてホームページを公開することが出来るのです。

昨今では、私のように趣味のサイトや個人事業のサイトで独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りるという人もけっこう多いですので、ちょっとやりたいことが出来たら、まずは自分独自のドメインから取ってみませんか?

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »