予備機は手元に置いておくに限る | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

予備機は手元に置いておくに限る

予備機は手元に置いておくに限る

このような状況に陥るというのは、宝くじにでも当たるような確率なのかも知れないですが、スマートフォンも機械であるから、突然の不具合で利用不可になることもあるわけで、使えない不自由を体験すると教訓として思うのは、予備機は手元に置いておくに限ると言う事ですね。

Googleの不具合がネット上で話題になっていましたが、OSのプログラムバグも含めると、予備機はOSの違いも考慮した方が良いのかもしれません。

要するにスマートフォンは唯一無二の個人認証ツールになっているという現実に直面して、予備機にSIMカードを移して運用すれば、夜でショップに修理持ち込みが出来ない状況でもSMSを使った本人認証のショートメールなど、ネットの対応は代替することが出来ると言うことです。

SIMカードの差し替えだけすれば即運用できるように万一に備えて、設定などの準備はしっかりと備えておきたいものです。

物理的なカードを移動させるSIMなら問題は無いのですが、eSIMの場合は急な機種の入れ替えなど、運用に適しているとは思えないので、技術進歩がアナログ的な技術も時と場合によっては、合理的な対処かも知れませんね。

SIMカードのアタッチメントを用意してnanoSIMサイズで所持している方が良いかと思います。

とりあえずの予備機と称して、7,000円と言う安物買いしたのですが、SONYのXperiaに目がくらみ、Android6.0の古いモデルを購入してしまいました(苦笑)

来月の予算で1台安い端末を予定しておこうかと思います。

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

サイバーリンク PhotoDirector

« »