FMV Chromebook 14Fのご紹介 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

FMV Chromebook 14Fのご紹介

FMV Chromebook 14Fのご紹介

富士通もLenovo傘下になっているので何時か出るような気がしていたChromebookですが、遅ればせながら、昨年のボーナス商戦に投入してきた2モデルの上位モデルであるFMV Chromebook 14Fのご紹介をいたします。

Chromebookの主力形態である2in1モデルかとおもいきや、14インチクラムシェル型と思いっきり普通のPCスタイルだったのですが、上位モデルのFMV Chromebook 14Fは、メモリ8GB、ストレージSSD128GBと言うハイスペックなのです。

  1. FMV Chromebook 14Fを選ぶ理由
  2. FMV Chromebook 14Fの商品購入先
  3. FMV Chromebook 14Fの仕様

FMV Chromebook 14Fを選ぶ理由

Chromebookと言えば、Windowsでは重くなるようなハードでも軽快に動くと言うのが売りの1つになっていますし、下位モデルのFMV Chromebook WM1/F3は、メモリ4GB、ストレージeMMC64GBとChromebookの標準的な仕様なのに対して、FMV Chromebook 14FはWindowsが普通に動くスペックを持っています。

現在、1/26まで15,000円値引きセール中であるFMV Chromebook WM1/F3iconではなく、なぜ上位モデルのFMV Chromebook 14Fを紹介しているかと言うとAndroidアプリの絡みがあるのです。

GAMEアプリを大画面でプレイしたいと言う理由でChromebookに期待しているユーザーもいると思います。

私も愛用しているASUS C214MA GA0028でスマートフォンGAMEを試しに入れて見たのですが、2Dで発売当時と同様の画面で動くドラゴンクエストⅣのアプリだと気にならないのですが、最新の機動戦士ガンダム.U.C.Engageのグラフィックだと画面が目に見えてカクつきます。

まぁASUS C214MA GA0028はCeleron N4020 メモリ4GBなので、正直最新ゲームアプリのグラフィックにはきついと思ってました。ミドルクラスのスマートフォンで動くGAMEだったので、少しは期待していたのですが、残念ながらスムーズな動作は望めませんでした。

FMV Chromebook 14Fの商品購入先

カタログモデルなので、購入先は直販の富士通 WEB MARTを筆頭に各店舗での購入が可能です。

iconicon
メーカー:富士通 WEB MARTicon|モデル名:FMV Chromebook 14Ficon

FMV Chromebook 14Fの仕様

項目 基本構成
OS Chrome OS
CPU Intel Core i3-1115G4 プロセッサー
メモリ LPDDR4 8GB
ストレージ 128GB SSD
ディスプレイ 14インチFHDノングレア タッチパネル液晶
グラフィックス Intel UHD Graphics
通信 Wi-Fi 6 IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax 準拠 MU-MIMO 対応+Bluetooth5.1
Webカメラ HD Webカメラ内蔵(有効画素数 約92万画素)
インターフェイス USB3.2(Gen2)Type-C(USB Power Delivery 対応、
DisplayPort Alt Mode 対応)×2(右側面×1、左側面×1)
USB3.2(Gen2)Type-A×2(右側面×1、左側面×1)
HDMI出力端子×1、マイク・ヘッドホン・ヘッドセット兼用端子(Φ3.5mmステレオ・ミニジャック)
人気上位記事の紹介
  1. HPのノートパソコンcaps lockキーのLED点滅ーBIOSの修復
  2. 「セキュリティ保護なし」と表示されるホームページ
  3. タブレットPC mouse E10のご紹介
  4. 無線LANと技適マーク
  5. JUNK PC NETのジャンクパソコン

« »