M.2(NGFF)→mini PCI express変換のご紹介 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

M.2(NGFF)→mini PCI express変換のご紹介

M.2(NGFF)→mini PCI express変換のご紹介

ノートパソコンの無線LANカードは製造時期によりカードを挿す形状が複数存在するので、近年のWi-Fi6規格の無線LANカードを挿せない場合があります。

私も旧式のパソコンには古いスロットの形状が付いていたので諦めようとしていた矢先にこの変換アダプターを見つけたので今後の再改造計画構想がまた膨れ上がってきました。

この変換アダプターの上にまた新しい無線LANカードを装着するので、オリジナルのカードに比べサイズが変わる場合もありますので、取付位置によっては、設置できない場合もあります。

対象となるパソコンの取付位置を確認して各自の判断で使用する必要がありますので、そこだけご注意ください。

パソコンの年式にもよりますが、Bluetoothの認識が出来ない場合があります。

基板側の端子部分でBluetoothを認識させる番号の部分が溶接されていない等、元々パソコン側で使えない仕様にしているものもありますので、購入前にしっかりと確認しましょう。

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

« »