FIDECO SATA/IDE ハードディスク 変換アダプタ PL03のご紹介 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

FIDECO SATA/IDE ハードディスク 変換アダプタ PL03のご紹介

FIDECO SATA/IDE ハードディスク 変換アダプタ PL03のご紹介

PL03を開封したところ

以前使っていたSATA/IDEのハードディスク変換アダプターが10年ぐらい前のモデルで老朽化して、ちょうど壊れたコアの部分が壊れた為、買い替えでIDEまで網羅してるのを条件で探したモデルです。

以前のモデルがUSB2.0だったのに対して今回のPL03はUSB3.0対応なので転送が早く大容量データの扱いにも困りません。

ただ、1つだけちょっと不満なのは、ハードディスクと接続する本体に電源スイッチがあるので接続した後の電源操作がちょっとやりにくいかなと思いました。

本体他同梱品

以前のモデルはケーブルの途中に電源スイッチがあったので、電源のオンオフがやりやすかったですが、やはり、この製品一番のポイントが、データ転送速度だと思いますので、その点では満足しています。

お値段もお手頃で、内蔵HDDのデータ移動などにはもってこいのツールなので、自作、改造、修理など、内蔵ストレージを扱う機会がある方にはお勧めのツールです。

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

サイバーリンク PhotoDirector

« »