ワールドリンク 急速充電モバイルバッテリー 30000mAh SD928のレビュー | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

ワールドリンク 急速充電モバイルバッテリー 30000mAh SD928のレビュー

ワールドリンク 急速充電モバイルバッテリー 30000mAh SD928のレビュー

電熱ベストを長時間使用するのを目的にして、30000mAhの大容量バッテリーを利用する為に購入したワールドリンク 急速充電モバイルバッテリー 30000mAh SD928のレビューを書いておきます。

モバイルバッテリーを箱から出したところ

正直に言いますと、今回のモバイルバッテリーに関しては、適当に30000mAhと言う大容量とPDによる急速充電に対応しているかだけしか、条件としてあげてませんでした。

到着して早速開封ですが、この時点で実はちょっと後悔していました。モバイルバッテリーの外装がスマートフォンの液晶画面みたいな光沢のガラスっぽい材質で、カバンの中に、雑に放り込むにはちょっと失敗した感が半端なかったです。

モバイルバッテリーSD928の外観

スマートフォンでは無いし、中古で売却する予定も無いので、雑に扱って、傷が付いてもしょうがないかと言う割り切った考えで、肝心の中身を各所チェックしてました。

まず、購入したモバイルバッテリーSD928がたまたま欠陥なのか、この型番が元々粗悪品でダメなのかよくわかりませんが、充電で100%にしてから電熱ベストを使い続けてバッテリーが0%に限り無く近いとこまで使ってみた結果ですが、%表示の減り方が最初の70%のとこまでは1時間ぐらいで下がってしまい、これダメやんと思ったら、そこから数字の減り方がゆっくりになって、結局8時間以上バッテリーが持ちました。

電熱ベストのオプションで購入した10000mAhのバッテリーで4時間弱しか持たないので、9時間弱は使えるので20000mAhは確実にあると思いましたが、30000mAhはちょっと。。。残念ながら無かったと思います。

バッテリーの残量表示部

バッテリーの残量表示部分は、消費電力を節約するレベルの明るさですね。この数字の部分以外は、プラスティックで非光沢の素材の方が、良かったと思いますね。

充電中は常に数字が出ていますが、ケーブルを外すと節電の為に消灯します。

モバイルバッテリーの重量チェック

重さを量ってみましたが、丁度ゾロ目で333gで、普段は10000mAhの重量に慣れてたので、やや重く感じましたが、バッテリーの容量を考えれば仕方ないかも知れませんね。

何個も買うアイテムでは無いですが、3000円程度で20000mAh以上はあると言うことなら、PD対応でもあるので、良いかも知れませんが、PD対応の急速充電はType-C端子だけなので、複数の充電を同時にしても急速充電は1台だけになります。

バッテリーの不調が私の個体だけならば、使える内容のモバイルバッテリーだと思いました。

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

サイバーリンク PhotoDirector

« »