Lakko スマホスタンドCA012Sのご紹介 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

Lakko スマホスタンドCA012Sのご紹介

Lakko スマホスタンドCA012Sのご紹介

今年最後の商品紹介は、ただいま大幅な値引率でお買い得な周辺機器を実機レビューを兼ねて取り上げています。年末に衝動買いしたスマホからタブレットまで使える便利なLakko スマホスタンドCA012Sのご紹介です。

Lakko スマホスタンドCA012S開封

スマートフォンだけで無く、タブレットにも使えると言う点とAmazonの商品ページでかなりの値引率(2021/12/26現在)だったのでお試しで購入してみました。

折りたたまれたCA012S

開封したら折りたたみ状態だったのでそのまま取り出してみると、一番上の金属部分がアルミ製でがっしりしており見た目よりもずっしりしていました。

早速、重さを量ってみると…

スマホスタンドの重量

194gとスマートフォン並みの重量がありました。家で使う分には問題ない重さだとは思います。外出時の持ち出しにカバンに入れるのもスマートフォンが増えたと思えば、気にならない程度かなとは思いました。

スマートフォン用の展開

実際に展開してみた画像です。底面のパーツにも金属を挟んでいる感じで安定感があります。支柱にアルミが使われているので全体的な耐久性はあります。スマートフォンならここまでの展開状態で使用出来ますね。

縦に置けば底面に充電ケーブル差したまま置けるので横向きにしなくても充電しながらネット見たり出来ます。

タブレット用に展開

タブレットに使う場合は、赤い矢印の方向にパーツをスライドして引き出すと置く場合も安定するので、他社製品でタブレット利用可になってるのに底面が展開しないモデルよりも安定してますね。

実際にAmazon Fire HD10pulsのキーボードカバー付きからキーボードだけ分離した状態で重さを量ったら597g程あったのですが、縦でも横でも普通に置けました。

ただ、上下の高さ調整するスライドは、ストッパーがプラスティックと言う事もあり、スマートフォンのときだけにしておいた方が良いと思います。タブレットをゆっくりと置けば置けますが、ちょっとした反動ですぐに一番下位置まで落ちてしまいます。

スマートフォンを置いたところ

スマートフォンなら高い位置にしても安定するので、高さ調整はスマートフォン専用と思っておいた方が良いと思います。

総評

他の大手ショッピングモールでもメーカー名検索して探してみたのですが、ヒットするのはモバイルバッテリーとスマホリングぐらいでAmazonだけだったのですよね。

値引率が大きいことから考えて、もしかしたら終売品の在庫処分をAmazonでやっているのかもしれませんね。購入をご検討の方はお早めにどうぞ

販売店名:Amazon|モデル名:Lakko スマホスタンドCA012S

人気上位記事の紹介
  1. HPのノートパソコンcaps lockキーのLED点滅ーBIOSの修復
  2. 「セキュリティ保護なし」と表示されるホームページ
  3. タブレットPC mouse E10のご紹介
  4. 無線LANと技適マーク
  5. JUNK PC NETのジャンクパソコン

« »