ローカルエリアでも楽天5Gで高速体験 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

ローカルエリアでも楽天5Gで高速体験

ローカルエリアでも楽天5Gで高速体験

今まで、電波の出力が弱いせいか、楽天で5G表示になったエリアですら、70mbps程度の結果しか確認出来ていなかった福岡の近郊にあるローカルな市ですが、ローカルエリアでも楽天5Gで高速体験することが出来たので、私にとっては、普通に5G初体験とも言える速度でした。

ちょっと前までは、楽天モバイルの5Gエリアマップで、5Gエリアになっていた場所でも4Gやパートナー回線で接続されている現状だったのにいつの間にか、普通に通信速度が5G回線ならではの高速な数値になっていました。(下記画像参照)

自宅付近の楽天5G状況

速度アプリのスクリーンショットで、AQUOS sense5Gでは、アンテナや5G表示の部分が写らない仕様だったので、同じタイミングで、楽天別回線で利用している5Gモバイルルーターのアプリを起動して、楽天5Gエリアという事を確認しています。

今までは、我が家の近所で、マップ上で楽天5Gで高速体験を何度か試みましたが、速度測定しようとすると4Gに切り替わったり、5Gのままでも80mbps程度だったので、楽天モバイルの通信環境の悪さに、0円プラン廃止を受けて楽天モバイルから撤収も考えていた矢先だったので、今回の楽天5Gエリアが近づいてきたことは、楽天モバイル2回線を存続させる方向に軌道修正することとなりました。

東京や大阪のような大都市と違って、後手に回りやすいローカルエリアでも楽天5Gで高速体験出来たことは、重畳でしたね。いつの間にか、アンテナが立つか立たないか微妙な場所だった私の部屋でもアンテナが常時2~3本は立つようになりましたので、電波の出力が、それなりに増強しているようです。

この調子でいけば、近い将来自宅や職場でも楽天5Gで高速体験どころか、普段からの使用も大きなデータの取り扱いが多くなるので、現在の20GBにセーブしての利用を無制限として、気にしない利用に変えて行く事も視野に入れていこうと思います。

人気上位記事の紹介
  1. HPのノートパソコンcaps lockキーのLED点滅ーBIOSの修復
  2. 「セキュリティ保護なし」と表示されるホームページ
  3. タブレットPC mouse E10のご紹介
  4. 無線LANと技適マーク
  5. JUNK PC NETのジャンクパソコン

« »