PCの中古市場 | カスタムPCライフ

カスタムPCライフ

自分だけのオリジナルパソコンを持とう

Since2012.12.3

PCの中古市場

PCの中古市場

Windows95の登場によって個人へのパソコンの普及が、加速度的に促進し始めたのですが、スペックや用途による搭載パーツの種類の豊富さは色々な分野で、パソコンを浸透させていきました。

会社で使用していたパソコンのリース切れ、Windowsが95から世代を経てWindows10に進化したようにOSと言うソフトウェアの都合だけで、ハードの交換等、まだ使えるPCのハードを廃棄扱いする場合があります。

企業にとっても個人にとっても、個人情報を含む機密情報を記録していたハードディスクやSSDと言ったストレージを物理的に破壊して情報を取り出せないようにしている現在、OSのデータを含んでいるストレージが欠落しているだけで、パソコンは動かないジャンク品として扱われます。

新しいストレージとOSを足すだけで、稼動する再生パソコンとして動かすことも可能なのです。幸いにWindowsのメーカーであるマイクロソフトから、中古市場を形成するための再生用パソコン向けライセンスを中古業者に供給しています。

液晶やキーボード等、ストレージ以外で問題のあるパソコンもジャンクとして出回っており、業者クラスの修理技術を必要とする場合があります。

自動車の中古市場と違い、動かない状態のパソコンでも部品摂取目的で販売されているケースもありますので、安いだけで衝動買いせず、内容を熟知して自分の条件に合うパソコンを選んでください。

中古PCとジャンクPCをチェックしてみる→遊遊PC

この記事は上記アイコンからTwitterで紹介することも可能です。いいねボタンも更新モチベーションが上がりますのでこの記事が参考になった、面白かったと感じたらぜひよろしくお願いします。

サイバーリンク PhotoDirector

« »